BLOG

ほっこりおにぎり

2019/03/03

おにぎりをもらったよ

 

心の病にかかってしまったお父さんに、たくさんパンチされて、大切な子どもを連れて安全な場所を探したよ

 

怖くて、不安で、お友達の家に泊まらせてもらったり、兄弟の家に泊まったり、ホテルに泊まったり・・・

 

おまわりさんにも相談した

市役所の人にも相談した

 

でもDVの相談をしたら、遠くに逃げるかシェルターに入って、外部との連絡が取れない生活をしなければならない

 

でも・・・お母さんにも仕事があるよ

 

今一生懸命働いている仕事に行けなくなったら、大切な子どもを育てていくことは難しいよ

 

誰も解ってくれない

 

子どもを守りたいから、今の環境を守りたいのに!

 

どうにかしたくてめぐみハウスを探したよ

 

やっと安心できる環境が見つかった

 

子どもと二人でこれからどうするかを、ゆっくり考えられる場所

 

 

逃げる時

大切なものだけご近所の方が預かってくれた

めぐみハウスに入る時届けてくれた

 

大切なご近所仲間

 

本当は元に戻って、また一緒に過ごしたい

 

でも、でも、子どもの安全を確保するために頑張って

 

そう届けてくれた荷物と、備品などの差し入れ

 

その中に、優しさがたくさん詰まった

おにぎり

 

ありがとう

ありがとう

 

出会えたことに本当に感謝します

 

 

こんなに素敵なご近所さんがいるんですね(*^-^*)

私からもありがとうをお伝えします